読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7/9 ゼミ発表 B班 3回目

小見山滉平「大宮東口における土地所有の変遷と建物と商店の関係」

[発表]

・住宅地図を用いて1980-2000年の建物利用状況の変遷を調査

[質疑]

・駅からの距離と土地、建物の大きさの関係

・住宅地図だと土地の所有関係はわからない、戦後の状態の復元→火保図を探す

・一般に駅との近接性が重視される業種(金融ビル、学習塾、チェーン居酒屋等)が大宮東口では集積しない

 

西恭平「個人化、無縁化社会と建築」

[発表]

・前回までのテーマ「都市型墓地」から「個人化・無縁化社会における建築」へとテーマを変更

・「おひとりさま」について

[質疑]

・「おひとりさま」化していく都市空間や生活に予想される変化とは

 

佐川芳孝「いちょう団地から考える、これからの日本の地域社会モデル」

[発表]

・高齢の日本人夫婦と多国籍な移民が居住する「いちょう団地」について

[質疑]

・いちょう団地に関わる制度的・政策的背景と、いちょう団地の歴史的変遷

トランスナショナルコミュニティー

・多国籍住民向けの商業・宗教施設が周辺に増加するような現象は見られるか

 

神崎竜之介「関東大震災後東京に建てられた銅板を使用した建物に関する研究」

[発表]

・板金屋さんへのインタビュー

[質疑]

・板金学校の成り立ち、背景、銅板葺きの技術について

・インタビューの項目

 

 

M2 吉永