読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/19 ゼミ発表 C班2回目

吉田郁子「インタビューからみる千葉県市原市月出の変換」
[発表]・尾根道が発達、この道を使用してもののやり取りなどを行っている
   ・山間集落に生きる人々について
   ・月出の成り立ち、立地の特徴中心部は尾根道に立地、山腹には住宅が散居している。
[質疑]・ゴルフ場の雇用、繁栄、月出の立地との関係 どのようなインパクトがあったか
   ・山部集落、棚状集落、層状集落の具体的な違い
    

吉永ほのみ「東京湾内沿岸の漁村集落の変換に関する研究」
[発表]・近世漁業史研究は不振である。漁業社会の地域性が多様なため、
   ・請負人の立場 村? 内部でどのような構造になっているのか研究が進んでいる
   ・土地の所有と利用
[質疑]・深川漁師町について
   ・やもりの存在。土地所有形態の変化
   ・船株とは・・・具体的に。船株数でおろされる数が違う
   ・舟の所有は、多数の人にまたがっている?

B4 竹内