サブゼミB班第2回発表

文明の維持と土壌の扱い -デイビッド・モントゴメリー 片岡夏実訳『土の文明史 ローマ帝国、マヤ文明を滅ぼし、米国、中国を衰退させる土の話』(築地書館、2010)- 本書では1〜3章を踏まえ、4章以降は具体的な事例を数多く挙げ土壌の扱い方と文明の寿命を記…

サブゼミD班 1回目発表報告

サブゼミD班の1回目の発表報告をさせていただきます。B4の小林が担当します。 課題図書:アーサー・C・ダントー『ありふれたものの変容 芸術の哲学』 訳 松尾大 (慶應義塾大学出版会 2017) 発表者:相川、三須、𠮷田、小林、李 一回目の発表では、デュシ…

サブゼミD班 2回目発表報告

6月26日のサブゼミD班2回目の発表について報告していきます。 サブゼミD班1回目の発表はB4小林がまとめてくれていますので、そちらを見てから読んでいただければと思います。2回目の発表はB4李が報告をします。

サブゼミB班第1回発表

土(dirt)との一瞬の共存により成立する人類の文明 -デイビッド・モントゴメリー 片岡夏実訳『土の文明史 ローマ帝国、マヤ文明を滅ぼし、米国、中国を衰退させる土の話』(築地書館、2010)-

7.11 D班ゼミ

7月11日はD班4回目の発表でした。

7.4 B班ゼミ発表

7月4日はB班の3回目の発表でした。

6.27 C班ゼミ発表

6月27日はC班の3回目の発表でした。

6.20 A班ゼミ発表

6月20日はA班3回目の発表でした。

6.13 D班ゼミ発表

6月13日のゼミはD班の発表でした。

6.6 B班ゼミ発表

6/6のゼミは、B班の発表でした。 発表順は、大野→石井→石原の順です。(滝口・山下・高木は欠席)

5.30 C班ゼミ発表

5.30 C班ゼミ発表 5月30日のゼミはC班の発表でした。

5.23 A班ゼミ発表

5.23 A班ゼミ発表 5月23日のゼミはA班の二回目の発表でした。

5.16 D班ゼミ発表

5月16日のゼミはD班2回目の発表でした。 順番:李→小林→三須→𠮷田→相川

5.9 B班ゼミ

5月9日のゼミはB班の2回目の発表でした。順番:山下→高木→石井→滝口→石原→大野

4.25 C班ゼミ発表

4月25日のゼミは、C班の発表で、各々にとって2回目の議論の場でした。 (順番:伊沢・水原・和田・棟方)

4.18ゼミ発表 M1

4/18のゼミはM1のみなさんの頭出しでした。 (順番:棟方・山下・三須・大野・吉田・木山・越中)

4.17ゼミ発表 B4

4/17(水)のゼミ発表の議事録です。 今回はB4の頭出しでした。

4.11 初回ゼミ

こんにちは。 新年度最初のゼミはD3滝口さん、D2和田さん、M2相川さんの発表でした。

1/9 ゼミ発表 D班

B4図子 ZAHA HADIDとTangent Drawing―見えざるものとの対話者―

サブゼミB班 第3回目発表報告

更新が大変遅くなり申し訳ありません。 旧年の宿題を新年に持ち越す訳にもいかないので、大変乱雑ながら自分なりに整理してみました。

12.19ゼミ発表 C班

12/19(水)のゼミ発表の議事録です(担当:D2滝口正明)

12/12 ゼミ発表

議事録 本日の発表者は2名のことで、M2の寺内達也と河野紗輝である。

11/28 ゼミ発表

D班の3人の発表の議事録を以下にまとめます。

サブゼミC班 3回目-分裂とその統合を起こす建築とは-

今回はサブゼミC班3回目の報告です。 3回目は、岡崎乾二郎『ルネサンス 経験の条件』を復習した後、岡崎の芸術理論を建築の制作理論に展開していきました。 その展開の手助けとして、①コーリン・ロウ『マニエリスムと近代建築』(伊藤豊雄・松永安光訳、彰…

11月21日ゼミ発表 C班

1121議事録こんにちは、B4の原竹です。11月21日のゼミ発表の議事録になります。今回はC班の3人の発表です。

11/14(水) ゼミ

本日はM2の寺内・河野の発表報告です。

10/31日(水) ゼミ発表

今回はM2三名です。

C班サブゼミ2回目発表

更新が大変遅くなってしまいましたが、6月13日のサブゼミC班2回目の発表内容について報告していきます。

10/17 ゼミ発表

更新が前後してしまい申し訳有りません。 10/17の発表は、B4、M1、D1一人ずつの3名でした。

10/24 (wed) のゼミ発表

今日はB4とM1一人ずつです。