読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016.11.09 ゼミ発表

秋学期2週目のゼミ発表です。

今日はM2男性陣3名の発表でした。

続きを読む

2016.10.26 ゼミ発表

今日はM1メンバー中井、富山、古谷、池田の発表でした。

 

続きを読む

2016.10.19 ゼミ発表

今日はB4の卒業論文が1人とM2女子の発表でした。

 

keywords:チャブ屋、原富太郎、設計競技、リージョナリズム村野藤吾、構造表現

 

続きを読む

2016/10/12 ゼミA発表

今日はM2男性陣三名、アメリカ帰りのB4一名の発表でした。

続きを読む

2016 9/28 B4小論発表

秋学期初回のゼミが開始となりました。

夏休み明けはB4の小論文の発表です。

 

続きを読む

Sub-SemC 小熊英二『<民主>と<愛国> 戦後日本のナショナリズムと公共性』(新曜社,2002.10) No.1

サブゼミC班(メンバー:弓削多・大谷・西・大山・寺内)は、小熊英二『<民主>と<愛国> 戦後日本のナショナリズムと公共性』(新曜社 2002.10)を読みました。

−この本の主題−

「戦後」におけるナショナリズムや「公」に関する言説を検証し、その変遷過程を明らかにすること。

 以下の序章でも紹介しますが、この本は3部構成になっていて、各部において注目するべき視点と対象とする年代が変わるので、本ブログでも3回に分けて、この本の概要と考察をしていきたいと思います。

_____________________________________________________________________________ 

続きを読む

Sub-SemB 佐藤恵子『ヘッケルと進化の夢』(工作舎 2016)

佐藤恵子『ヘッケルと進化の夢』(工作舎 2016)

B班メンバー:関根・池田・富山・河野・今

こんにちは!M2の関根です。更新が遅くなってしまいましたがサブゼミB班で取り扱った佐藤恵子著『ヘッケルと進化の夢』についての報告です!

◆以下に本のまとめ・要点・感想・次回についてまとめました!

 

続きを読む